トップページ >  アーカイブ >  ねぶた大賞の軌跡

ねぶた大賞の軌跡

田村麿賞の軌跡

昭和37年   昭和38年

1962.jpg

第1回田村麿賞受賞

 

1963.jpg

「巌流島の決斗」
作:北川啓三

昭和41年   昭和44年

1966.jpg

「勧進帳」
作:北川啓三

 

1969.jpg

「三国志」
作:鹿内一生

昭和45年   昭和47年

1970.jpg

「項羽の馬なげ」
作:鹿内一生

 

1972.jpg

「国引」
作:佐藤伝蔵
昭和47年沖縄が日本へ返還され、国民が喜びに湧き返ったが、制作者・佐藤伝蔵氏はこの喜びを“国を引き帰した”として「国引」を制作、近年の最高傑作とされ青森県立郷土館に、その主要部分が特別展示されている。

昭和48年   昭和52年

1973.jpg

「八之太郎と南祖防」
作:千葉伸二

 

1977.jpg

「草薙の剣」
作:石谷 進

昭和53年   昭和55年

1978.jpg

「素棧鳴尊大蛇退治」
作:穐元無生

 

1980.jpg

「前田犬千代出世の武勲」
作:佐藤伝蔵

昭和56年   昭和59年

1981.jpg

「屋島の合戦」
作:鹿内一生

 

1984.jpg

「長尾新六定景と公暁」
作:佐藤伝蔵

昭和62年   昭和63年

1987.jpg

「大石内蔵助誉の討入り」
作:千葉作龍

 

1988.jpg

「勧善懲悪・不動と龍」
作:鹿内一生

平成元年   平成2年

1989.jpg

「項羽の馬投げ」
作:白鳥芳生

 

1990.jpg

「風雲児信長」
作:穐元和生

平成3年   平成4年

1991.jpg

「雷神」
作:穐元鴻生

 

1992.jpg

「北天鬼人・安倍貞任」
作:千葉作龍

平成5年   平成6年

1993.jpg

「平景清」
作:北村 隆

 

1994.jpg

「宇治川の先陣あらそい」
作:北村 隆

 

ねぶた大賞の軌跡

「田村麿賞」から「ねぶた大賞」へ
昭和三十七年制定の、「田村麿賞」の名称が平成七年度より改称されました。坂上田村麿が蝦夷征伐のため現在の青森県城に遠征した史実やその際にねぶたを用いたことが立証できないこと、田村麿と蝦夷征伐を結びつけてのネーミングは、民族の人権上からふさわしくないこと、国の重要無形民俗文化財指定にあたっても「ねむり流し」の習俗と明記されていること。また、市民意識の変革 など、各界各層の意見、世論をふまえた結果、平成七年度より、青森ねぶたの最高賞は「ねぶた大賞」となりました。

 

平成7年   平成8年

1995.jpg

「三内丸山・縄文鼓動」
作:千葉作龍

 

1996.jpg

「張順、水門を破る」
作:北村 隆

平成9年   平成10年

1997.jpg

「縄文鼓動<北のまほろば>」
作:千葉作龍

 

1998.jpg

「朝比奈三郎 城門を破る」
作:北村 隆

平成11年   平成12年

1999.jpg

「縄文 三内丸山」
作:北村 隆

 

2000.jpg

今別の伝説より 「大泊の鬼」
作:竹浪 魁龍

平成13年   平成14年

2001.jpg

「諸葛亮孔明と南蛮王」
作:北村 隆

 

2002.jpg

「陰陽師」
作:北村 隆

平成15年   平成16年

2003.jpg

「北前船」
作:北村 隆

 

2004.jpg

「孫悟空 閻魔庁を騒がす」
作:竹浪 比呂央

平成17年   平成18年

2005.jpg

「小川原湖伝説 道忠幻生」
作:竹浪 比呂央

 

2006.jpg

「日天 水天」
作:北村 隆

平成19年   平成20年

2007.jpg

「聖人 聖徳太子」
作:北村 隆

 

2008.jpg

「忠臣 児島髙徳と范蠡」
作:北村 隆

平成21年   平成22年

2009.jpg

「水滸伝 樊瑞、公孫勝に挑む」
作:北村 蓮明

 

2010.jpg

「海幸彦 山幸彦」
作:北村 隆

平成23年   平成24年

2011.jpg

「四神降臨 『白虎と青龍』」
作:千葉 作龍

 

2012.jpg

「奥州平泉の栄華 阿弖流為と清衡」
作:千葉 作龍

平成25年   平成26年

2013.jpg

「于吉仙人、小覇王を倒す」
作:北村 蓮明

  2014.jpg

戦国武士華「前田慶次」

作: 千葉 作龍

平成27年   平成28年

「三井寺合戦 新田四天王大暴れ」
作:北村 蓮明

 

「蝦夷ヶ島 夷酋と九郎義経」

作: 竹浪 比呂央

 

掲載画像の無断複写・転載を禁じます。