トップページ >  アーカイブ >  大型ねぶた紹介 >  日立連合ねぶた委員会

日立連合ねぶた委員会

吹越村の火消し権現

作: 北村 蓮明



(むかし)上北(かみきた)地方(ちほう)(ふっ)越村(こしむら)のお(みや)に、(おお)きな立派(りっぱ)権現(ごんげん)さまが(まつ)られていた。

火事(かじ)があると(そら)()んで火事場(かじば)()き、(おお)きな(ぬの)()ばたかせて、()()()めるのだという。

ある(まつ)りの(よる)田名部(たなぶ)三郎(さぶろう)はお(みや)から、こっそり権現(ごんげん)さまを(ぬす)()していた。

(たか)()()りさばこうと小舟(こぶね)()()函館(はこだて)目指(めざ)していると、突然(とつぜん)(そら)がまっ(くら)になり、大粒(おおつぶ)(あめ)(おと)をたてて()(はじ)(うみ)大荒(おおあ)れ。

(あわ)てた三郎(さぶろう)権現(ごんげん)さまの(ぬの)(はし)をぎっしりつかんで(はな)さない。

権現(ごんげん)さまは三郎(さぶろう)をぶら()げたまま、ものすごい(いきお)いで(あらし)(そら)()()がったのである。

横浜村(よこはまむら)(ちか)くへ()ると(おお)きく宙返(ちゅうがえ)りをし、(うみ)のそばの(おお)きな(いわ)にふわりと()りると(つか)れた(からだ)(やす)めるように(うご)かなくなった。

この(とき)から(ふっ)(こし)権現(ごんげん)さまは横浜村(よこはまむら)八幡(はちまん)(さま)(おさ)められ、この(むら)火事(かじ)から(まも)っているという。

権現(ごんげん)さまは現在(げんざい)横浜町(よこはままち)八幡(はちまん)神社(じんじゃ)(まつ)られている。


≪ 公益社団法人 青森青年会議所 2017年の大型ねぶた紹介 消防第二分団ねぶた会・アサヒビール ≫
掲載画像の無断複写・転載を禁じます。